思考のよせなべ

清水喜文ブログ

お知らせ

清水喜文、短編集『よせなべ』発売‼

このたび、私、清水喜文は短編集を発売しました。 よせなべ: 清水喜文短編集 作者: 清水喜文 発売日: 2017/06/21 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 娘の結婚を止めようとする幽霊の話。『幽霊の生きがい』 前世で犯した罪を、現世で償う男の話…

思考のよせなべ

Trial and Error (試行錯誤)というブログ名でしたが、その名が示すように、日々錯誤を繰り返しております。 最近、どうにもタイトルと本文の間に差異が生じ、それが歯に挟まった魚の骨のように気になり始めたので、またまたブログ名を変更します。 「思考の…

祝 ブログ1カ月続いた

気がつくと、記事数が31になっていました。 1日に1記事をエントリーすると決めて、始めたブログ。 それは叶いませんでしたが、とりあえず今日が1ヵ月記念。 当初、社会派ブログにするつもりでした。 世の中の矛盾や疑問。 それを問いかけるものにしよう…

文明が終焉を迎える時、人々は何を思い、どんな行動を取るのか

嬉しい、とはどんな感じなのだろう? 悲しい、とはどんな思いなのだろう? 切ないとは? 苦しいとは? うらやましいとは? 寂しいとは? 愛しいとは? 不安になる、という状態もわからない。 後悔するだってそうだ。 羽目を外すも、だ。 ――ぼくにはわからな…