ものがたりの種

小説、映画レビュー & ものがたり考察サイト

ブログで稼ぐは、間違いか

あるブログを読んだ。 そこには、「ブログで稼ぐ」を批判する記事がありました。 何がいけないのだろう? 本業を頑張れよ、とそのブログは言う。 だが……。 シャープが大量リストラを行ったのは、記憶に新しいですよね。 「シャープに就職すれば一生安泰と思…

そして誰もいなくなった

小学生の頃に小説を読み始めた僕の好みは、歴史もの。 特に、中国が好きでした。 が……。 ある日、ふと違うジャンルが読みたくなり、推理ものに手を出すことに。 たまたま手に取ったのが、アガサ・クリスティの作品。 その代表作にして、彼女自身もお気に入り…

西遊記

中国四大奇書の一つ、「水滸伝」を読み、その世界観に惚れこんだ小学生の頃の僕は、さらにと次なる物語に手を出します。 そして選んだのが、「西遊記」。 日本でも夏目雅子さんや、堺正章さんなどのキャスティングでドラマ化されましたよね。(古いかな) あ…

『E.T.』

初めて観た映画が「大脱走」なら、初めて映画館で観たものは何だったかを思い返してみる。 記憶を辿る必要もなく、答えは浮かぶ。 それは、1982年のアメリカ映画、『E.T.』。 これまで「侵略者」だった宇宙人を、初めて「友人」として描いた作品だった……と思…

大脱走

これまで観た中で、記憶に残る最も古い映画は何か? 人生で初めて観た映画ではないだろうけれど、記憶に残っているのは「大脱走」という作品。 「大脱走マーチ The Great Escape March」 あらすじ 第二次世界大戦中、ナチスの絶対脱走不可能といわれた収容所…

銀河鉄道999

銀河鉄道999 ゴダイゴ 銀河鉄道999は、ご存知の方も多いだろうと思います。 なんでも、最近になって、実写ドラマ化されたとか。 メーテル役に栗山千明、鉄郎役に前田旺志郎をむかえたとか。 それはともかくとして、僕がこの作品を見たのは小学生の頃。 か…

水滸伝

初めて小説を読んだのは、小学生の頃でした。 学校の図書室にあった「中国の昔話」的な短編集を借りてみたところ、大いにハマってしまい、夢中になった読んだ記憶があります。 素手で虎を退治する猛者や、雲を操る仙人などが生き生きと描かれ、「中国やべぇ…

……と、いうような思いからこのブログは生まれた

『「9.11」(アメリカ同時多発テロ)と「3.11」(東日本大震災)以降、リアルがフィクションを超えた』 と、創られた物語に興味を失くす者も多い。 「事実は小説よりも奇なり」とよく言ったもので、最近はまるで物語のような出来事が続いています。 中学生と…